t.a.t.d.

mhikari.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Art( 21 )

写真展を見に。

e0038862_2332110.jpg
今日はオペラシティへホンマさんのニュードキュメンタリー展を観に行ってきました。展示内容はポスターにもなっているMy Daughterやマクドナルドを撮った写真をドットで表現したシルクスクリーン、白い雪の上の血痕かはたまた絵の具か、などなど。個人的ににはやはり娘さん(ホンマさんの娘さんでは無いようですが)を撮り続けた写真を東京の街の様々なシーンと織り交ぜながら展示しているところが印象的でした。この作品を見ているとその場の空気感のようなものが写真から感じられ、見入ってしまいました。中でも写真の犬の写真は背景はなんでもないのに伝わるものがありますね。思わずポストカードを。
たまにはいいものみないともったいないですね。次回は現代美術館へ名和さん、そしてもっと若手の方の展示を見に行きたいですね。
[PR]
by mhikari3 | 2011-06-06 00:11 | Art

魅力はなんだ?

e0038862_2319180.jpg
森美術館へは遅くまで開いていることもあり夜ぶらっと行くことがあるのですが、帰りにいつも見るのが写真のこれ。暗い夜にデジタル表示の数字が浮かび上がるだけなのですが、すきな作品のひとつです。これを背景にしてシルエットになった人が行き来するところもよいです。しかし未だにアートのどこに魅力を感じているのか言葉として伝えるのが難しい。直感とか感覚とか言えばそうなるのだが、それだけアートを理解できていないのだな・・・。
[PR]
by mhikari3 | 2010-11-03 23:30 | Art

ネイチャーセンス展

e0038862_1541733.jpg
今日は会期終了も近づいているネイチャーセンス展を観てきました。一時は観なくていいかなとも思ったのですが、せっかく東京にいるので。入場してまず吉岡さんのスノーが目に入って来て、いきなりの意外性とインパクトに驚きました。吉岡さんの展示では最もインパクトがあり、わかりやすい作品でした。というのも他の2点は過去の作品の延長とわかりにくいものでした。しかし、吉岡さんは自然を形態というよりは現象として表現したいのがよくわかる展示内容だったと思います。

More
[PR]
by mhikari3 | 2010-11-01 02:12 | Art

暑くなってきた

2006年7月10日(月)

e0038862_1432562.jpg 今日は自転車であちこち行ってきたのですが、暑い暑い。大阪ではもう、30度を超えてるみたいですね。今日は天神橋から心斎橋、九条の方、そしてまた戻って心斎橋から谷六、天満と移動ばかりでした。なので、少し焼けた気もします。その途中でいろいろ写真も撮って来たので、また明日アップしたいと思います。
今日は、原美術館にあった、古いテレビと電話で!さあ、本を読まなくては。
[PR]
by mhikari3 | 2006-07-10 23:44 | Art

滋賀でも

2006年6月29日(木)

e0038862_1428105.jpg 滋賀でもイサムノグチ展がもうすぐあるようです。少し前に、東京でもあったような気がしますが、それと同じなのかな?イサムさんの作品は実際にまだ目の前にしたことがないので、この機会に見に行ってこようと思っています。滋賀と言っても大津から少し行ったところなので、それほど遠くはないですしね。この滋賀県立美術館は今まで行われてきた展示も自分としては結構惹かれるものが多かったですね。あと、美術館で言うなら、金沢21世紀美術館も今はゲントの展示がされていて、ヨーゼフ・ボイスなどの作品も見れるようなので、ぜひ行ってみたいですね〜。
[PR]
by mhikari3 | 2006-06-29 14:35 | Art

集めてます

2006年6月25日(日)

e0038862_122177.jpg これは友人からもらったフンデルトヴァッサー展のポストカードです。前にも書いたと思うのですが、最近、いろんなポストカードを集めています(最近は雨でどこへも行けず買っていませんが)。夏にはどこかへ行ってたくさん集めようと思います。関東から上の方の地域には今まであまり縁がなかったので、ぜひ行ってみたいですね。青森の美術館や仙台メディアテーク、安曇野ちひろ美術館なんかの建築も見てみたいですが、街の感じなんかも違うのかな〜。そして、ポストカードを増やしたいですね。と、このように今、いろいろと考えているところです。
[PR]
by mhikari3 | 2006-06-25 12:00 | Art

模型?もしかして本物?

2006年5月3日(水)

e0038862_21125846.jpg 今日は久しぶりに堀江周辺に行ってきたのですが、人の多さにびっくりです。しかも、no,44には女ものしか売ってないし。メンズはどこにいったんやろ?久しぶりなので変わっているところがいっぱいあって、なんとなく大阪に出てきて大学の友達と来たときのことを思い出しました。そんな中訪れたのはequalというギャラリーのような場所で行われている本城直季さんの写真展を見てきました。以前から雑誌などで見ていてなんとなく知っていた人なのですが、実際の写真を見ても思った通りの感じでした。この人は実際の風景をまるで模型、ジオラマのように見えるように撮っている人です。杉本博司さんがNYの自然史博物館でやったやつの逆バージョンかな。杉本さんのは本当の風景に見えるし、本城さんのはフェイクに見える。とてもおもしろい写真です。よく見れば水の様子が模型ではあそこまでは出せないだろうな〜と思いますが、パッと見では騙されますね。今月の七日までやっているそうです。ちなみに、左の写真はロンドンに行く途中の飛行機の中から撮ったものです。時間のない人は上のホームページからでも見てみてください。明日はまたまた、京都に行ってこようと思います。
[PR]
by mhikari3 | 2006-05-03 21:28 | Art

V & A

2006年5月1日(月)

e0038862_17295120.jpg この写真、ちょっとわかりにくいと思いますが、実はロンドンのウ゛ィクトリア・アルバート美術館です。泊まっていた場所が近かったのに、中には入ったことがありません。最後の日に入ろうと思っていたのに・・・。近いと後に後に回して、結局は入らず終いです。なのに、近かったからいろいろな思い出がある場所でもあるのですが。ここはポスター1つにしても魅力的でした。日本帰ってきてからも、いろいろここの噂は聞きますし、一度は中も体験してみたいところです。

V & A
[PR]
by mhikari3 | 2006-05-01 17:38 | Art

奈良さんの部屋

2006年4月27日(木)

e0038862_1840844.jpg これは原美術館の二階の一番奥にある奈良美智さんの「My Drawing Room」という作品です。ここの映像を見ていると実際にここで作業も行われていたようです。原美術館にはいろいろな作品があちこちにあるのですが、これが一番気に入ってしまいました。こんな部屋が欲しいと。床には板が貼られ、壁や天井には白く塗られたベニヤが貼られていたと思います。木の色と白っぽい空間に自分の好きな小物や絵を思う存分に飾っている、こんな場所もあっていいのではないかと思います。今の自分にとっては、きれいな家具で統一された部屋よりもこっちの方が合っているだろうし。好きなものに囲まれていたら、いいことも思いつきそう。
それにしてもレムのCCTVってほんとに造ってるんですね〜。あんなのができたら、もうなんでもできそうな・・・。あと、エキサイトネームカードって一体何なのだろうか?
[PR]
by mhikari3 | 2006-04-27 18:50 | Art

モノクロ

2006年4月14日(金)

e0038862_0484692.jpg Dior HOMMEのデザイナーであるエディ・スリマンの写真集です。エディはファッションデザイナーだけでなく、写真もしています。特に、普段から親しいイギリスのロックミュージシャン(リバティーンズなど)を撮ったものが多いです。写真はほとんどがモノクロで、とてもかっこいいです。以前書いたオノデラユキさんもそうなんですが、モノクロの写真ってかっこいいですね。エディの場合は特に、撮る対象のイメージがモノクロにすることでより伝わってくるような気がします。最近はポラロイドが欲しいのですが、モノクロにはモノクロの良いところがあります。ところでポラロイドでモノクロの写真を撮るとどうなるのでしょう?見たことがないのですが・・・。もしかしてないのかな??
[PR]
by mhikari3 | 2006-04-14 00:47 | Art
line

イタリアでの写真です。像の動きが面白くて撮ってしまいました!


by mhikari3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31